HOME>オススメ情報>髪の毛の質を壊さずに簡単にきれいにできる

髪を傷めずにスタイルを変えられる

女性

季節や気分といった理由で髪形を変えたいときに利用するのが、髪に熱を与えることで変化させるヘアアイロンです。そんなヘアアイロンにおいて、通販で人気を集めているのがアイビルという機器です。このアイビルと通常のヘアアイロンの違いとしては、熱を与えた後の髪の質です。ヘアアイロンは髪の毛のたんぱく質を柔らかくするために、熱を加えることで変化させるのが目的です。通常のヘアアイロンの場合、ただ熱を与えるだけなのでたんぱく質の変化をより強くおこしすぎることで表面を傷めてしまう場合があります。表面が傷んでしまうと、縮れ毛になるもしくは途中で髪の毛が寸断される切れ毛になったりします。その点アイビルはセラミックコーティングすることで得られるマイナスイオンと、遠赤外線によるダメージが少ない熱の与え方をすることで縮れ毛や切れ毛を防ぐことができます。

水蒸気爆発に気をつける

ヘアーアイロン

アイビルは髪の毛の質を傷めずにスタイルを変えられるメリットがありますが、ただ仕様上においていくつか注意点があるので覚えておく必要があります。まずアイビルに限らずすべてのヘアアイロンに言えることですが、絶対に濡れた状態で使わないことです。髪の毛が芯まで濡れた状態で使用してしまうと、ヘアアイロンの熱によって水蒸気が突発的に気化することで膨張します。この膨張することを水蒸気爆発といいますが、これが髪の毛の内部で起きると細胞を破壊することで再生不可能な切れ毛となってしまいます。そのため使用する際には、乾いている状態もしくはドライヤーで乾燥させてから使うのが鉄則です。

同じ場所に充てないように気を付ける

ヘアメイク

ヘアアイロンは熱によってヘアスタイルを変えるといっても、最初はどれだけ当てたら変化するのかわからないので当てすぎてしまうことがよくあります。ただうまくいかないからと言って、何度も同じ場所に熱を与えてしまうと過剰な熱によってたんぱく質が変化してしまいます。そのため最初に使うときには、どれだけの時間で変化するのかを確かめることが重要です。それから徐々に範囲を広げていって、最終的に全体を変化させるという形がアイビルを安全に使うためのコツになります。

広告募集中